うちの子3兄弟

~我が家の子育て漫画~

(0646話)フロトミッション

我家は僕が幼いころは薪で焚く風呂でした。
いま考えると大変な労力だったなあ…

 




----------------------

ブログ「うちの子3兄弟(再)」では初期作品(第1話~第363話まで)を掲載しています。

よろしければこちらも見てください♪

↓↓↓↓↓↓

uchinoko3-repost.hatenablog.com

 

 

 

(0645話)さよならマメマキシトロ

ちょっと話題としては古いですが今年の我が家の節分のことです。

節分に限らず最近よく感じるのは、子どもの成長に合わせて家族のイベントみたいなのも変化してきたなあということです。

喜んで豆まきをしていたのが懐かしく感じます。

 

 

イベントに限らず、曜日によっては食事の時間もバラバラになってきました。

考えてみれば家族で共に過ごす時間はだんだん減ってくるのも当たり前なので、限られた時間に感謝しつつ過ごさねばと感じています。

----------------------

ブログ「うちの子3兄弟(再)」では初期作品(第1話~第363話まで)を掲載しています。

よろしければこちらも見てください♪

↓↓↓↓↓↓

uchinoko3-repost.hatenablog.com

 

 

 

(0644話)オトンアイジョー

子どもが幼いころから、彼らが好きなオカズ…例えば唐揚げとか、つい僕のを分け与えます。

これって思い返すと父がボクにしてくれた行動だったなあ…と。

父から受けた愛情は覚えており、それが自分の子に対する愛情表現方法として無意識に出ているのだと思います。

ちゃんと子ども達に伝わっているのだと良いのですが…(笑)





----------------------

ブログ「うちの子3兄弟(再)」では初期作品(第1話~第363話まで)を掲載しています。

よろしければこちらも見てください♪

↓↓↓↓↓↓

uchinoko3-repost.hatenablog.com

 

 

 

(0643話)ありがとうのはなし

ちょっと急ぎで伝えたい事(電話するほどではない事…)をLINEするも、全然既読にならない…。結局家で会うまで見られていない…。

そんなことがしょっちゅうあるのですが、この時はなぜかとても腹が立っていました…

 


「ありがとう」の一言で、いままで引きずっていた気持ちがスッと晴れました。

全然関係ない案件での「ありがとう」なのに…。

不思議なものです。「ありがとう」の持つ力に驚きました。

ま、そもそも僕がしつこすぎるんでしょうけどね…。



----------------------

ブログ「うちの子3兄弟(再)」では初期作品(第1話~第363話まで)を掲載しています。

よろしければこちらも見てください♪

↓↓↓↓↓↓

uchinoko3-repost.hatenablog.com

 

 

 

(0642話)下剋上男子

今回は反抗期を迎えつつある長男とのコミュニケーションの話。

お父さんのことは好きでいてくれる(多分)と同時にやはり「怖い」存在であるようです。

その分、妻やおばあちゃんへは強く当たるようになってきた気がします。

今回は「お父さんにとれないような態度をおかあさんやおばあちゃんにとるんじゃありません」

と諭したけど、「お父さん」が威圧的な怖さだと、今後上手くいかないのだろうなあと思います。

そうではなく、もっと人間的な大きさによるものでないと…

と、子ども達への接し方をどうしていこうかと悩むところです…。




----------------------

ブログ「うちの子3兄弟(再)」では初期作品(第1話~第363話まで)を掲載しています。

よろしければこちらも見てください♪

↓↓↓↓↓↓

uchinoko3-repost.hatenablog.com

 

 

 

(0641話)ろくでもなしブルース

歳が近いこともあり、三人はそれぞれによくケンカをします。

いずれも大したことがない(ように見える)理由が原因のようです。。


うーん。こうして漫画にしてみるとますますしょーもない理由ですね(笑)

兄弟げんかってのはこんなもんなのかもしれませんが…

親としてはもっと仲良くしてもらいたいものです・・   


----------------------

ブログ「うちの子3兄弟(再)」では初期作品(第1話~第363話まで)を掲載しています。

よろしければこちらも見てください♪

↓↓↓↓↓↓

uchinoko3-repost.hatenablog.com

 

 

 

(0640話)早々のフリーデス

次男の発症から二日経過した後、少し油断していたところにばあちゃんが発症しました…。なかなか妻も回復しないので、インフル陰性で元気になった三男と僕の二人で残りの家族のお世話をすることに…。

 

インフル陽性だったので一定の隔離期間はとらねばと、解熱して元気になった二人もずっと各部屋に隔離していたのですが…なんというか危機感の差みたいなのに少しイラっとしました…。

 

ちなみにその後、順調に皆回復しました…。良かった。良かった。


----------------------

ブログ「うちの子3兄弟(再)」では初期作品(第1話~第363話まで)を掲載しています。

よろしければこちらも見てください♪

↓↓↓↓↓↓

uchinoko3-repost.hatenablog.com